Jリーグに所属するクラブのサポーターによって作られた選手名鑑

こんにちは、サガン鳥栖担当に立候補しましたカクエー(@1kakue1)です。

よろしくお願いいたします。

※プロフィール画像はすべてサガン鳥栖公式よりの引用です。

※『記事の情報が足りない』『ここが間違っている』などありましたら、加筆・修正よろしくお願いいたします。




STAFF

監督/マッシモ・フィッカデンティ(Massimo Ficcadenti)



1967年11月6日 181cm/77kg イタリア
加入:'16(fc東京→鳥栖)/3年目

16年にFC東京から来た、イタリア人監督。
通称『ミステル』

前任者が緩めに緩めまくった守備を改善してくれたのは、『流石』の一言である。
また、J1屈指の3センターの守備が鳥栖にあるのは、この監督のおかげである。
しかし、守備は構築できても、攻撃の構築はあまり得意じゃないのはご愛嬌………

ベンチでは基本スーツを着用しているが、たまにチームジャージも着用。
スーツ姿はダンディなイタリア人なのだが、チームジャージだと普通のおじさんになってしまうのが残念である。
ちなみに、好きな食べ物は納豆。



GK

GK1/赤星 拓

1984年4月21日 185cm/80kg 福岡
加入:'07(福岡大学→鳥栖)/12年目


鳥栖一筋12年の頼れる兄貴。(徳島でも頑張ってください)
大卒新人の時から鳥栖のゴールマウスを任されていたが、最近は日本代表級のGKが鳥栖に来るようになったため、2番手としてベンチに座ることが多くなった。
サポーターからの人気は高く、カップ戦などで先発すると古参のサポーターからの声援が凄い。

選手としては、そこそこ良いセーブ、そこまで広くない守備範囲、よく通る声とまめなコーチング、たまにやらかす飛び出し、足元はそれほどという、クラシカルなGKである。

インスタでは、筋トレの画像が多く、#筋肉 #プロテイン と言ったタグがあったらほぼ100%の確率で登場している。



GK18/高丘 陽平

1996年3月16日 181cm/72kg 神奈川
加入:'18途中(横浜fcから期限付き移籍)/1年目


辻選手と入れ替わりで来たのがこの選手。
昨シーズンでは横浜FCで1番手のGKとして、41試合に出場。ユースからずっと横浜FCのユースっ子がなぜ来たかは不明である。

上背は無いが、シュートセーブ、ハイボール処理などは標準以上である。
また、足元は美味い現代的なGKである。
失点時は自分に対してキレることも多いので、カップ戦などで先発した際は彼の一挙一動に注目して欲しい。

好きなおやつは干しイモ。なかなか渋い。


(たまにやらかすこともある)




GK20/権田 修一

1989年3月3日 187cm/83kg 東京
加入:'17(fc東京→鳥栖)/2年目


FC東京ユース育ちの元日本代表GK。
当人曰く『熱心な誘いがあった』と言うのが加入の決め手らしい。うち海外移籍に関しての契約緩いからなぁ

権田選手の特色としては、ポジショニングの良さである。
プレーを見てると、『この人いっつも真正面にしかボールが飛んでこないな』と思ってしまうぐらい、いるべき時にいるべき場所にいてくれる。
鳥栖サポには安心感を、相手サポには溜息を与える、現サガン鳥栖の絶対的守護神である。

偶にハイボールのキャッチミスが見受けられるので、そこは今後改善して欲しい所である。

チャント

GK30/ ファンティーニ・燦

1998年5月24日 18cm/kg 千葉
加入:'17途中(チェゼーナ→鳥栖)/2年目


イタリアから逆輸入したイケメンGK。
プレーは練習時にしか見たことがないが、キャッチングとパンチングの判断が甘く、中々権田・高丘の壁を崩せずにいる。

ファンサは丁寧であり、サポ人気は高い。

DF

DF2/三丸 拡

1993年7月6日172 cm/69kg 栃木
加入:'16(筑波大学→鳥栖)/ 3年目


事あるごとに、オフの際にスペインで学んだフラメンコを踊る、
うちの愛すべきムードメイカーであり、左SBのバックアッパー。
通称『ミッツ』

スタミナを生かした豊富な運動量と標準以上のフィジカルを持つSBだが、彼の長所は左脚のキックの精度。
何種類かのクロスを蹴り分けることができる左脚は、原川がいない際はセットプレーのキッカーを任せられている。その反面右脚の精度はあまりよくなく、クリアを右脚でする度に多くの鳥栖サポはヒヤヒヤしている。

DF3/高橋 裕治

1993年4月11日 187cm/80kg 滋賀
加入:'18(京都→鳥栖)/ 1年目


トリプル高橋の一人。
イケメンなのに泥臭く身体を張れる方の高橋。

韓国人CB二人のバックアッパーかな?と思ってたら、3バックしたり、スンヒョン移籍したりで気がついたらレギュラーに。
足下上手くて闘えるCB。自信を失うと横パスを出すだけの男になるので、もっとガシガシ縦パスを通して欲しいものである。

フィリピン人とのハーフであり、姉も美人。


DF5/キム・ミンヒョク(KIM Min Hyeok)

1992年2月27日187cm/73kg  韓国
加入:'14(崇実大学校→鳥栖)/ 5年目


韓国人CB。
通称「ミンちゃん」

昔はラフプレーが目立つ、若手CBだった。
しかし、年が経つにつれて落ち着きを覚え、韓国代表にも呼ばれる様になった、速さと高さを持つCB。
最近は何故かゴールを求める様になり、隙あらば前線へ駆け上がっている姿を目撃されている。

余談だが私服はクッソおしゃれ。

チャント


DF8/藤田 優人

1986年5月8日 176cm/75kg 大分
加入:'16(柏→鳥栖)/ 3年目


本職は右SBだが、CBや左SBもこなせる器用な九州男子。
通称「マグマ藤田」(命名池田圭)

加入当初は前8番の水沼と当時右SBレギュラーの丹羽と言う、鳥栖サポが愛してやまない二人に比較され辛辣な意見をかけられていた。
しかし、徐々に持ち味である積極的な攻め上がりとクロスでサポーターの心を掴んでいった。
更に2016シーズンの九州ダービーではカットインからゴールを決め、サポーターの心を鷲掴みであり、名実ともに鳥栖の男藤田となった。

最近はパンゾーさんにポジションを奪われてしまっているが、数少ない九州出身の選手なので巻き返しを期待したい。

チャント



DF13/小林 祐三

1985年11月15日 176cm/72kg 東京
加入:'17(横浜F→鳥栖)/2年目


横浜から来た、右SB。
通称パンゾーさん。

攻撃面での特徴を持ったSBが多い中、的確なカバーリング、強い対人守備といったような守備面に特徴を持っているSBである。
また、足元もテクニックもあり、ビルドアップの出口としても計算ができる選手である。

「クロスを上げないSB」という選手を目指しているようだが、持ちすぎて狙われることもある。

サブカル面での造詣も深く、サッカー選手で最もFMラジオが似合う選手でもある。



DF23/吉田 豊

1990年2月17日168 cm/69kg 静岡
加入:'15(清水→鳥栖)/4年目


安田理大と入れ替わりで来た、現キャプテン。
初めは、安田の穴を埋めれるのか?と不安視されている。
しかし、豊富な運動量と抜群のスピード、高い対人守備能力でピッチ上のマッサージ師こと森下監督時代の鳥栖を懸命に支えてくれた。
昔は外一辺倒の選手だったが、最近は中央に入ってのプレーも多く、まだまだ伸び代がありそうな選手です。

ボーズがトレードマークだが、娘からは大不評。よく泣かれるらしい。

チャント

DF24/安在 和樹

1994年8月7日 172cm/68kg 東京
加入:'18(東京V→鳥栖)/1年目



安心安定の東京Vユースブランド。
現鹿島の安西と共に東京Vの両翼を支えた戦術兵器。
東京Vでは、抜群のスピードと高いロングスプリント能力、高精度の左足で数々のチャンスを作り続けた。

鳥栖では本職の左SBの他に、右SBやIH、後半からのスーパーサブなどで使用されている。

DF33/ジョアン・オマリ

1988年8月19日 187cm/84kg ドイツ
加入:'18途中(アル・ナスルSCから期限付き移籍)/1年目




DF38/乾 大知

1989年12月2日 183cm/78kg 群馬
加入:'18途中(長崎から期限付き移籍)/1年目


DF43/平瀬 大

2001年3月28日 178cm/69kg 長崎
加入:'18途中(2種登録 鳥栖U18)/1年目


MF

MF4/原川 力

1993年8月18日 cm/kg
加入:'17(川崎→鳥栖)/2年目


チャント



MF6/福田 晃斗 (ふくた)

1992年5月1日 cm/kg
加入:'13(鹿屋体育大学→鳥栖)/6年目


チャント



MF7/河野 広貴(かわの)

1990年3月30日 cm/kg
加入:'17途中(FC東京→鳥栖)/2年目



チャント




MF14/高橋 義希

1985年5月14日 170cm/67kg 長野
加入:'12(仙台→鳥栖)/ 7年目 ※累積在籍13年


チャント


MF21/加藤 恒平

1989年6月14日 173cm/70kg 和歌山
加入:'18途中(PFCベロエ・スタラ・ザゴラ→鳥栖)/1年目


MF25/安 庸佑(An Yong Woo)

1991年8月10日 177cm/69kg 韓国
加入:'17途中(全南ドラゴンズ→鳥栖)/2年目

MF26/伊藤 遼也

1998年5月12日 180cm/70kg 東京
加入:'18(デュッセルドルフU-19→鳥栖)/1年目

MF28/石川 啓人

1998年7月16日 172cm/64kg 福岡
加入:'17(鳥栖U18→鳥栖)/2年目



MF29/谷口 博之

1985年6月27日 182cm/73kg 神奈川
加入:'14(柏→鳥栖)/5年目


MF36/高橋 秀人

1987年10月17日 184cm/75kg 群馬
加入:'18(神戸→鳥栖)/1年目


MF42/松岡 大起

2001年6月1日 170cm/65kg 熊本
加入:'18途中(2種登録 鳥栖U18)/1年目


FW

FW9/フェルナンド・トーレス(Fernando José Torres Sanz)

1984年3月20日 186cm/78kg スペイン
加入:'18途中(アトレティコ・マドリード→鳥栖)/1年目

FW11/豊田 陽平

1985年4月11日 185cm/79kg 石川
加入:'18途中(蔚山現代→鳥栖)/1年目 ※累積在籍9年


FW19/趙 東建 (Cho Dong-Geon )

1986年4月16日 180cm/75kg 韓国
加入:'17(水原三星→鳥栖)/2年目


FW22/池田 圭

1986年10月20日 178cm/72kg 千葉
加入:'09(流経大→鳥栖)/10年目


FW27/田川 亨介

1999年2月11日 181cm/70kg 長崎
加入:'17(鳥栖U18→鳥栖)/2年目


チャント



FW32/ビクトル・イバルボ

1990年5月19日 cm/kg コロンビア
加入:'17途中(カリアリ→鳥栖)/2年目 


FW40/小野 裕二

1992年12月22日 170cm/69kg 神奈川
加入:'17(シント・トロイデン→鳥栖)/2年目


チャント



FW41/石井 快征

2000年4月2日 174cm/65kg 福岡
加入:'18途中(2種登録 鳥栖U18)/1年目


FW44/金崎 夢生

1989年2月16日 180cm/70kg 三重
加入:'18途中(鹿島→鳥栖)/1年目


チャント

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

Wiki導入

管理人からのお知らせ

Jリーグ選手名鑑(2019年度版)

J1

J2

J3

Jリーグ選手名鑑(2018年度版)

J1

J2

J3

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!