Jリーグに所属するクラブのサポーターによって作られた選手名鑑

こういったサイトの管理人になるのが初めてなので、試行錯誤ながらも反響があり非常に楽しくやらせてもらっています。

もしこのサイトがうまくいけば、Wikiをやりたい人が現れるかも。そうなったときのために私が経験したことをメモ程度に残しておいてもいいかなと思いました。

時間があるときにちまちまと書いていこうかと思います。


2018/08/14


サイトを開設して、丸一日が経過。当初の想定としては「知り合いの方何人かに頼んで、徐々に広がればいいな〜。」くらいの感じだったので、とりあえずWikiの大枠だけ作って告知しました。



すると数分で「協力しましょうか?」「書きたい!!」とのリプが届きました。

反応があるというのは本当に嬉しいことで、作ってよかったと思いました。

しかし、予想以上に反響があり、次々と書き手の希望者が現れて、一時パニック。嬉しい悲鳴とはこういうことを言うのかなと思いました。

サイトも開設直後は、本当に枠組みを作っただけだったので、殺風景な感じでしたが、昨日に比べれば若干整理されたかと思います。

シーズンも半分終わっているという微妙な時期の開設にも関わらず、参加者が多くて嬉しいです。

順調にいけば2019年度版もやりたいと思っています。

wikiの強みは、すぐに編集できるというスピード感なので、移籍が決まり始める11月くらいから、早い人だと2019年度版を作成し始められるのではと思います。

2018年度版があれば、それを元にアップデートすればいいので、完全新作にでもしない限り、かなり楽に作れるのではと思っています。

2018/08/16


一日目はロケットスタートして、だいぶ落ち着いてきました。

アクセス数がガクンと落ちていますが、コンテンツが整っていないので当然ですね。

2018年度版は、2019年度版に向けての準備期間くらいに思っているので、作者のみなさんには少しずつ作っていただければと思います。

2018/08/17


水戸ホーリーホックを担当していたあとさんが記事を完成させてくれました👏

13日に開設したばかりなので、かなりの早さで作り上げてくれました(感謝感謝)。

こうやってコンテンツが揃っていき、来シーズンの開幕前には全クラブが揃っているのが一番の理想だと現時点では思っています。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

Wiki導入

管理人からのお知らせ

Jリーグ選手名鑑(2019年度版)

J1

J2

J3

Jリーグ選手名鑑(2018年度版)

J1

J2

J3

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!